最新情報

2019年5月の記事一覧

FC岐阜選手31人へ歯科健診を実施

   岐阜県スポーツ健康づくり歯学協議会は、5月16日(木)午後2時から岐阜県歯科医師会館で、今年もFC岐阜の選手に歯科健診を実施し、マウスガードも4人の選手が作製されました。歯を健康に保つことは、全身の健康にも繋がり、スポーツのパフォーマンスにも影響を与えます。選手の皆さん次の試合も勝利を目指して頑張ってください!
 健診の模様は、岐阜放送で当日夕方6時15分から「station!」で放送。翌日には、岐阜新聞にも掲載頂きまた。当日出務いただいた歯科医師の先生方、報道関係の皆さま、お忙しい中ありがとうございました。